LINEで送る  

お父さんは歯周病になりやすい?

歯周病 お父さん

歯周病の原因の1つにタバコがあります。

 

最近は、禁煙ブームでタバコを吸う人も少なくなりました。

 

これは、吸わなきゃいい!ということでおしまいです。

 

一応書くとタバコは、歯茎の毛細血管が収縮して血行が悪くなるからですね。

 

そんなお話は良く聞きます。

 

もう一つ。

 

お酒があります。酒もたばこも俺はしない!なんていう人はいいのですが、そんな人なかなかお目にはかかりません。

 

お酒の何が悪いかというと、別にアルコールが悪いわけではありません。

 

逆に消毒できていいじゃないか!なんて、昔からあるおやじの言い訳です。

 

私の場合は。

 

飲んで夜遅く帰ってきて、歯も磨かずにそのままねてしまう。

 

それも、さっきまで飲み食いしていたままで・・・。

 

これは、歯周病や虫歯になりますね。

 

特に私のように歯周病になって、そんなことをすると後が大変でした。

 

次の日、必ず。歯茎の具合が悪くなります。

 

食べてすぐ寝てしまうと唾液が出ない。

 

寝ている間は唾液は出にくいのです。(私は違うような気がしますけれどね。)

 

唾液が歯のために役にたっているんですね。

 

歯は毎日、表面が溶けているのです。

 

それをカバーするのが再石灰化です。

 

唾液にはそんな成分が含まれています。

 

なので、食べてすぐ寝てしまうと(唾液が出にくい状態)再石灰化が進まなくなります。

 

朝食なんかを抜く人も多いですが唾液が出にくくなりこれも再石灰化を妨げます。

 

なんて書いていて、気がついたのですが・・。

 

私は、お酒を飲んで歯も磨かずに寝て、翌日は気持ち悪くて朝食抜き!なんてことは、毎度の事でした。

 

おまけに煙草も吸っていましたしね。

 

歯や歯茎にとっては最悪な生活を日々過ごしていたようです。