LINEで送る  

歯周病よもやま話

歯周病よもやま話

歯周病について気づいたことや最新のことを書いていきたいと思います。
私のメモのようなカテゴリーです。


歯周病よもやま話記事一覧

数年前のこと年末の会社での打ち上げの時である。お酒を飲んだのですが急に歯が痛くなった。それはもう脈を打つたび激痛が襲ったのだ。あまりの痛さにバファリンを飲みまくった。これからお正月なのに・・・。まさか歯が痛いだけで救急車は来てくれないだろう。なんて思っていた。薬が効いてそのときは何とかなったのだが歯周病がひどくなるとお酒も飲む気にはならない。こんなの歯磨きで直るわけがない。歯医者には通っていたのだ...

先週の金曜日から会社をお休みしているエハラである。金曜日の午後からお休みをしてプールでひと泳ぎしてやろうと企んでいたのだが・・。朝の三時ころ、トイレに起きた時はなんともなかったのだ。ところが朝起ると体が重い。体温を測ると37.8℃であった。それでもプールに行きたいので頑張ったのだがな。午後になると39℃になり万事休すだった。くそ~!翌日の土曜日は、なんか左のほっぺあたりが痛い。どうしたのだ?そんな...

急に歯が痛くなる!そんな事は今まであったな。子供の時もあったし・・・。そんな時は、正露丸を患部に詰めたものだ。梅干のしそも詰めたぞ。そんな経験ある人はいい年こいているに違いない。今時の若い者はそんな事は経験ないと思う。そんな民間療法の紹介だ。覚えておいて損はないぞ。

歯周病歯槽膿漏や歯肉炎などをまとめた名称のことです。なんだみんな同じようなものなのか。知らなかったです。厚生労働省の調査によると歯が20本以上あるとおいしく食べられるが10本くらいにまで抜けるとおいしくないだとか・・。そんなの当り前だろう!どんな調査なのだ。(人の歯の本数は32本 親不知を抜くと28本です。)ということは、8本くらい抜けても何とかなるということなのだろうか?そんなことはないだろう。...

昼休みにTVのCMで台所の中で一番細菌がありそうな所。はどこ?というの見た。洗剤のCMです。奥さんは、三角コーナーを選んだのだが、実際は、スポンジ。そのくらいは、誰でもわかりそうなものである。CMなので仕方無いのだが・・。いきなりスポンジを指したら話が進まなくなる。その後に、細菌を培養してみると。「えっ!こんなに細菌が!」とまあ、よくあるパターンである。しかし、細菌を培養してどうするのだ!増やした...

スペイン国立研究協議会によると赤ワインは虫歯に効果的だとか?赤ワインだからポリフェノールの効果なのかも?虫歯や歯周病の原因は、口の中で発生するバクテリア。そこで実験したそうです。バクテリアの除去に一番効果的なものは?アルコールを抜いた赤ワイン。水12%のエタノール普通は、エタノールが一番効果的なような気もしますが・・・。しかし、水で実験してどうするのでしょうか?かなり安上がりな実験なような気がする...

日本の平均寿命。世界的に見ても1位とか2位80歳以上のお年よりの、歯はどのくらいのこっているのでしょうか?10本前後だそうです。虫歯というより歯周病が主な原因です。3か月に1回は、歯医者さんに!なんていわれていますが高齢者は、歯医者以外にも何かしら病院にはかよっていますついついおろそかになりがちです。私も歯周病になって分るのですが。一番は、毎日の食事が楽しくない!というより嫌な作業になる。四六時中...

今回は、1箱注文だ。と言っても、今は、なんら痛みなど無い。しかし、歯周病のおかげで左上の奥歯がぐらぐらなのです。少しでも歯磨きをさぼると、調子が悪くなる。匂いがしたら嫌なので早めに注文した。円高や円安で価格が変る。まあ、しょうがない事なのだが安く抑えたい人は、円安の時にまとめ買いすれば良いのだけれど。輸入品には消費税もかからないし、この店は送料無料というのがいいな。しかし、原価はいくらなのだろうか...

数年前に親知らずを抜いた。特に痛いわけでもなかったのだが、歯医者さんが隣の歯に影響するということで抜いたのだ。最初は、そうですか、お願いします。と言っていたのだが。周りの人間から、すごいことを聞いてしまった。なかなか抜けなくて、勢い余って頭が椅子にガンガンあたるほどだった。なんだそれは!そんなに抜けないのか・・。恐ろしい!当日、やはりなかなか抜けないのである。もうグイグイ、ペンチみたいなもので引き...

歯周病の原因の1つにタバコがあります。最近は、禁煙ブームでタバコを吸う人も少なくなりました。これは、吸わなきゃいい!ということでおしまいです。一応書くとタバコは、歯茎の毛細血管が収縮して血行が悪くなるからですね。そんなお話は良く聞きます。もう一つ。お酒があります。酒もたばこも俺はしない!なんていう人はいいのですが、そんな人なかなかお目にはかかりません。お酒の何が悪いかというと、別にアルコールが悪い...