小林製薬のプリトロール!なんかどっかで聞いたなぁ。調べてみた。

  LINEで送る

小林製薬のプリトロール

2016年8月24日発売
小林製薬のプリトロール

これはプリン体をキトサンに吸着させてそのまま排泄させるという趣向のサプリメントだ。
キトサンと言えばカニ・エビの殻に含まれるのはワシでも知っておる。
キトサンにはそんな力があったのか?しかし、小さく(試験管内実験による)
なんて気になる事が書いてある。試験管で何がわかるというのだ。という事は人体で実験しとらんのか?それも小さく、一番最後にだ。

怪しいな! そこらのオヤジは騙せても、エハラの目はごまかせんぞ!


と、大見得を切るには理由があるのである
この商品のホームページを見ていた時、脳裏によぎったのである。
「なんか聞いた事あるな・・・。」
そういえば前にも小林製薬で似たような商品なかったっけ?
キトサンだ!小林製薬のキトサンと言う商品である。
確かうちの奥さんがダイエットの為、購入したのだ。数年前の話だ。
調べてみると・・・。
なんだ同じようなもんではないか?どういう事だ!
さては小林め、痩せるという事では、パッとしなかったので、同じ商品の効能を、プリン体を減らす。に変え、ネーミングも変えて販売したな!
プリトロールの成分表示
・キトサン(かにを含む) 1830.0mg
・結晶セルロース 652.0mg
・ヒドロキシプロピルセルロース 101.8mg
・ステアリン酸カルシウム 13.1mg
・微粒酸化ケイ素 13.1mg
ということである。
キトサン以外の成分はなんぞや?
結晶セルロース
医薬品添加物
錠剤の固形製剤として成型、増量を目的に加えられる添加剤。
ヒドロキシプロピルセルロース
錠剤の結合剤
ステアリン酸カルシウム
錠剤表面を滑らかにし、光沢のある錠剤にする。固結防止効果(錠剤がくっつかない)
ステアリン酸カルシウム
これも食品添加物だな。どうでもよいな。
なんなのだ!キトサン以外は錠剤を形成する添加物ばかりではないか。
小林製薬のキトサンの成分表示
・キトサン(かに由来) 500.0mg
・キトサンオリゴ糖(かに由来) 24.0mg
・ビタミンC 16.0mg
・粉末還元麦芽糖 212.0mg
・ショ糖脂肪酸エステル 32.0mg
・植物油 16.0mg
キトサン以外の成分はなんぞや?
粉末還元麦芽糖
固形製剤・錠剤の形成
ショ糖脂肪酸エステル
食品用乳化剤・流動性向上や吸湿を防ぐ
ビタミンCや植物油はどうでもいいな。

これもキトサン以外は錠剤の形成の成分だ。
なんなのだ!有効成分はどちらもキトサンしかないではないか!
(参考)キトサン
どこのサイトや文献を見てもキトサンは、コレステロールや塩分などの吸着しか書いておらんな。
それとも、最近、プリン体を吸着することでも発見されたのか・・?
その辺を、詳しく明記して頂きたいものだな。というかこの物質、なんでも吸着するんじゃないの?それもチョットだけ・・。
なので、キトサン量を3倍強にしてるんじゃないのか?
説明が足りんな!足りなさ過ぎるぞ!



何が新発売だ。前からあるではないか!せこい商売しおって!
消費者を小ばかにしておる!

という事でこんな体たらくでは、効果など期待度ゼロである。試す以前の問題だ!