市販で尿酸値を下げる薬フェブリク錠と痛風の痛み止コルヒチンを安く通販で購入するには?

  LINEで送る

市販で尿酸値を下げるお薬フェブリク錠を安く買うには?それも通販で購入できる。

今、私の会社の仲間はこれが多いのだ。まあ、安いのが魅力だな。
世界で40年ぶりの新薬フェブリクにもジェネリックがあるのだ。
フェブタズという。

 

周りの通風仲間も「いちいち薬を貰うだけの為に病院に行くのもなぁ・・。」
薬頼みの通風対策の藤本のような人間が多い。

 

効果はフェブリクとまったく変わらん。成分が同じなので当たり前のことだな。
フェブリク錠を知らん人は、わからんだろうがな。

 

正規品とジャネリック差は?

有効成分、中身は同じだ。しかし、形状が違う。こんなもんは問題ないな。
しいて言えば薬の外側が違う。よく糖衣錠があるが、あれは飲みやすくする為に甘味を付けているのだ。
あとは、ザラザラしているよりもツルツルしていたほうが喉に引っかからなくて飲みやすい。そんなもんだ。

 

私が若い時に病院に勤めていたときは、ジェネリック薬品などなかったな。
薬剤師の妹の受け売りだ。

 

早速だが

 

 

※画像をクリックすれば詳細がわかる。

 

50錠3千円ちょっとで買えるぞ。
国際書留郵便【香港発送】 で届く。良いところは送料込みなのだ、助かるな。
ちなみに3150円だった。円の価格で値段は変わるぞ。
あと、海外輸入なので消費税がないのだ。ざまあみろ。

 

3千円じゃ高いって!何を言う!この薬はなんと80mg。
私なんかは40mgを服用していたので半分に割って使うことが出来るのだ。
ピルカッターが必要だな。そんなものは安いぞ。

 

 

※私は、こんなピルカッターを常備している。薬も入って使いやすい。
薬を購入したサイトで売っているのだ。

 

1箱50錠だから2つに割ると100日分になる。かなり安く済むのがわかるだろう。※20mgの人は200日分になる。

 

安いうえに病院にいく手間と費用を考えると、かなりお得なのだ。
そんなもん、面倒だ。金には糸目はつけん!という人には40mgもあるが、すこし割高だな。

 

※これを使い出すと、お医者に行かなくなる。まあ、お医者に行っても数値を計って薬をもらって終わり。はっきり言って面倒なだけだ!

 

エハラの ホンネ!

通風の薬なんかお勧めしていない、このサイトでは関係ないのだが・・。
なんて、きれい事を言うような人間ではない。
私も、もし・まさかの緊急時の為に常備してあります。
備えあれば憂いなし。覚えておいて損はないのだ。
なんて、私は富山の薬売りではないぞ!

※と言っても、いつまでも薬に頼ろうなんて思っていてはイカンぞ ヽ(`Д´)ノ


備えあれば憂いなし-痛風になったら飲む薬コルヒチン(COLCHICINE)

痛風になったら飲む薬コルヒチン(COLCHICINE)を常備している人も多い。

痛風になりそうな感じがする!

イカン!というときに飲むお薬なのだ。
これも、いちいち薬をもらいに行く手間が省ける。病院に行くより、安上がりに済むな。痛風のあの激痛が治まるのだから常備したいものだ。

 

というか、夜中や明け方に足が痛くなる経験がある人も多い。そんな時にお医者などやってはいない。まさか救急車は呼べんだろう。
※緊急時には必需品か!

 

フェブリク

コルヒチンだ。詳細は書かんので自分で調べてくれ。確か2000円ちょっとで購入できる。画像をクリックすれば、わかる。

痛風仲間の間でもフェブリクに頼りっきりのオヤジも多い。

フェブリクを飲めば、何でも気にせず食べられるし、飲める!
ということで、なんも節制もせず。フェブリク錠でごまかそうとしている輩だ。けしからんぞぃ!

 

今では、痛風?なんのことだ?くらいな勢いである。
まあ、そのうち天罰が下るに違いない。
薬の耐性で、フェブリクなど全然効かなくなってしまうぞ!なんて

 

その時は、また違う薬が開発されているだろうからな。また、それを飲み続けるのだ。

 

前にも忠告したが、尿酸値だけ高くて薬のお世話になっているオヤジが、この調子で歳を重ねてくると・・・・。

 

中性脂肪や血糖値(糖尿病)、脳梗塞、心筋梗塞、高血圧など、オヤジの病気が目白押しだ!
今は、良くても違う薬の世話に嫌でもなるのだ。

 

一体、何種類の薬を飲み続けるのだろうか?その時に慌てても、知らんぞぃ。
体の不調でゴルフも出来んようになったオヤジもワシの仲間でいるぞ。

 

そのオヤジ曰く
まさか、こんな事になろうとは、思わなんだ。
医者から、ゴルフでさえドクターストップがっかったのである。
心臓が弱わり、動悸息切れがすごいのだ。大のゴルフ好きのオヤジである。

 

若い時は、飲むは、食べるは、節制なんて何も考えていないオヤジであった。
こんなことなら・・・。後に出る言葉は、想像できるだろう。こんな事もあるし、多いのだぞぃ。

 

せいぜい、今を楽しむのだな。 ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

薬がイカン!とは言ってはいないが、治そうという意欲まで失ってるのが気に入らんな!