尿酸値は薬を飲めば下がる!しかし、大食漢の人は要注意

尿酸値対策の優つ_001
ehara
尿酸値を下げるには薬を飲むことが有効的だ。
薬を飲んでいれば、尿酸値は基準値にもどる。そして普通に何を食べも平気になる。

大食漢で大酒飲みの人も下がるのである。
しかし、健康診断の結果を見ればわかるだろうが、尿酸値以外にも上がり過ぎたらイカン項目がある。
尿酸値を下がる薬ではそんな事まで面倒目てくれない。
中性脂肪や血糖値だ!これもまた食事によって数値が悪くなる。

特に血糖値だ!これをそのままにしておくと糖尿病になってしまう。
実際に痛風の巨人、小田は尿酸値は基準値(薬のおかげ)血糖値が基準値を超えてしまったのだ。
これは、マズイ!

薬を飲んでいるからといって、いつもの暴飲暴食を続けていたのである。
そのうち血糖値を下げる薬を飲むことになるのであろうか?時間の問題だ。
2種類も飲み、今度は血圧か?キリがないのである。

尿酸値をストレスを貯めずに自然に楽して下げる。は、50代もしくは40代後半の人の話なのである。
小田はまだ40代そこそこ。そこを勘違いしてもらっては困る。

小田はまだ早いのである。食欲は下がるどころか増している!飲む回数も衰え知らずだ!
そんな男が薬で数値を抑えても、他の数値が上がるのは目に見えている。

しかし、この男の食欲は半端ではない!
弁当の時などは食べるのが早いこと早いこと。
聞いてみると「早く食べ物を体内に入れたいんです。」ということだ。
お前は、機関車かトラックか! 
この男の場合は、成るようにしか成らないのが現実なのだ。

成るように成というのはドクターストップか体が自覚した時だ。
それでは遅いからみんな気をつけているのだ!今度、説教をしないといかんな!

大食漢というと言い方が悪い。良い言い方だと食べる事の好きな人の事だ。
尿酸値が高い人は、どっちにしても同じようなものと自覚した方が良い。

この記事を読んでいる大食漢で薬を飲もうとしている あなた!
この現実をどう受け止める。

この記事のまとめ この記事のまとめ
自分の食欲も抑えられないようでは、先が思いやられる。死ぬ気で食べるなら別だが・・。
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>