MENU
LINEで送る

松田のオヤジは泊まり込みのバイトもしたという。

 

そう言えば、何日もいなかった時があったな!
まあ、有給の範囲なので問題はないがな!もうすぐ定年なのに他にやる事ないんか!

 

泊まり込み!どんな感じなんですか?聞いてみた。
治験バイトの施設内でのこと

「施設内の環境は、清潔でくつろげる。空調はいつも適温で快適空間!」
「いろんな娯楽アイテムが揃っている。まあ、時間はいくらでもあるのからな。」
自宅より気が楽だった。ということだ。
そんなことはないだろう!奥さんに邪魔にされているだけはないのか!

 

1週間〜3週間のボランティア内容により泊まりこみの治験は報酬が高いんだよ。
しかし、施設内では、いろいろな規制があるんだ。とにかく体を通常な状態に保たなければいけない。
酒・タバコ(タバコは良い場合がある。)いくら何をやっていいといっても興奮するようなこともダメ。
運動(暇なので筋トレなど)消灯時間もある。
AV鑑賞はダメだな。興奮して検査にならんからな。その他、禁止の食べ物もある。
まあ、仕事ですからしょうがないけど。規則正しい生活がおくれるな。

 

しかし、かなり暇だったな。
資格の勉強や暇がつぶせる趣味があれば問題ないなぁ。

 

と、松田のオヤジは偉そうにほざいていた。


しょっちゅうは出来ない。

バイトをやると休薬期間と言うものがある。
これは、体のことを考えてのお休み期間。連続でやるには、チョットきついしな。
だいたい3ヶ月くらいです。

 

フリーター・学生などは長期のボランテアでガツンと稼いで、そしてお休み!
それで生計を立てている健康な若い衆もいるという。

 

ぐうたら者め!労働力が減る日本。そんな事では未来は真っ暗じゃ!

こういう仕事は、意識の高い人か、何らかの事情があり、この仕事しか出来ない人に回すものだ!

 

毎月、半分は施設では刑務所じゃあるまいし。(実際そんなには、やらしてもらえない。)

 

糖尿病・高血圧・喘息の人でも出来る。

健康の人の募集が多いのだが、その薬で治る病気の人の募集がある。糖尿病・高血圧・喘息など治療も出来て報酬がもらえると言うありがたいモニター募集だ。
その数値によってのモニター募集になり、検査モニターというのもあり早期発見できるというのだ。定期的に医師の診断を受けられる。

 

その他にも・・・。

  1. 医師の管理下で、最先端医療が受けられる
  2. 定期的な健康診断で健康状態を把握
  3. 治療の経済的負担はなし
  4. 通院で負担軽減費が支払われます。

使用する薬は、新薬になる。
「医療費を削減したい。報酬もほしい!」
「糖尿病・高血圧・喘息の方で不景気で仕事が見つからない!」
「自分の病気を世の中の為に役立てたい!」

 

と言う方にはおすすめじゃな。

女性の治験アルバイトが増えているという事だ。

女性で治験アルバイトをする人が増えている。
専業主婦なら致し方ない。

 

治験の内容に化粧品や健康食品のアルバイトが多くなってきたのが理由だな。
治験=注射・体に悪い
今までそんなイメージだからな。
健康食品・化粧品は大人気ということだ。早い者勝ち!ということになるな。
賢い女性が多いのだな。
さすがに化粧品は、男性は少ないだろう。

 

無料で健康食品や化粧品をお試しできるのは魅力的。
在宅でなおかつ報酬が出る。そんな仕事今どきなかなかないからなぁ。
人気があるのは当然だな。
初めての治験アルバイをする方に向いているし、嫌になったら途中でやめてもOKなので気軽だしな。
まあ、他の治験も全て途中リタイヤOKだがな。

 

女性でも男性と同じように治験はあるし、女性特有の病気も多いので仕事は多いだろう。世の中、男性よりも女性の人の方が多いから需要は多いだろう。

 

それなりの収入が欲しい!人は、婦人科系の治験が高収入だ。
あまりオススメは出来んけどな。

 

という事で、松田のオヤジから聞いた治験のバイトの話はこれでおしまいだ。
興味がある人は、自分でググれば情報なんていくらでもある。探してみてくれ。