MENU
LINEで送る

サプリも飲み続けると効かなくなる!サプリの効果を続かせる飲み方

会社での話だが
疲れが取れない・・。とほざく辛気臭い田代のオヤジがいる。
ワシが「サプリでも飲めばいいじゃないか!」と勧めると。
「サプリも初めはよく効くが、だんだんと効かなくなるんだよな〜。最初だけだもんな・・。」
なんて事を言いだした。相変わらず景気の悪いオヤジだ!そう言えばワシもそんな経験がある。こりゃいいな!なんて喜びも束の間。1ヶ月もするとなんか効果がわからなくなってくる。
という事でそのサプリを辞めてしまう時がある。
特に疲れなど、飲んで分かり易いサプリはなお、そんな事になってしまう。

 

サプリやビタミン剤が効かなくなる理由

それは、体が慣れてしまうからである。薬でよく言う耐性というものだ。
体も同じ薬ばかり飲んでいると慣れてきて効果が弱まっていく。

 

体はすごいものだ、良いものでも悪いものでも慣れてしまう。
例えば、毒を飲んでもだんだんとその毒に体が慣れてきてしまうのだ。猛毒はダメだぞ。軽い毒だ。

 

薬の場合も同じである。薬剤師の妹によると!

「そんな場合は、薬を変えてみる。しばらく経って、また元の薬に戻したりする。」
ということだ。
薬でもそんな調子なのだ。サプリなど薬の比ではない。これは、試せねばイカンな。

 

サプリの効果を持続するには?

それは、サプリなど似たような商品がある。それを交互に使用するのだ。
多少成分が異なったほうがよろしい。
うちの奥さんなど景品欲しさに。闇売新聞と朝日新聞を交互に契約しているぞぃ!
全然関係ないな。失礼した。

 

アリナミンなどのビタミン剤も同じである。たまには少し違う成分のサプリに変える。
ワシの場合は、1瓶ごとに変える。という方法を取っている。
すると、効果も持続しやすいのである。
ただ変えればいいだけである。簡単なので試してみて欲しい。

 

男は、一度選んだものは変えん!という石頭は、そのまま飲んでいれば良い。ワシは、知らん!