MENU
LINEで送る

コレステロール・中性脂肪が高い!質異常症(高脂血症)の薬の値段

脂質異常やコレステロールが人並み外れて高い人が飲むお薬である。
コレステロールが高いと動脈硬化が心配である。
思い立って青魚を食べはじめても数値が高過ぎて「時すでに遅し!」という人はお世話になる事だろう。
こんなものは、本人のやる気次第ではいくらでも下がるものだ。日頃の節制や青魚を取ることで数値を下げる事を心がける事をおススメする。

 

健康診断での高脂血症の基準値

  コレステロール 数値
高LDLコレステロール血症 LDLコレステロール値 140mg/dl以上
低HDLコレステロール血症 HDLコレステロール値 40mg/dl未満
高トリグリセライド血症 トリグリセライド値(中性脂肪のこと) 150mg/dl以上

※これはかなりの人が引っかかっている事だろう。ワシもちょっと前まで悩んでいたな。

メバロチン錠10mg

メバロチン錠の用法 通常、成人に1日10mgを1回
初診  282点
薬剤情報提供料 10点
手帳記載加算 3点
メバロチン錠10mg 84.8×7(7日分)=593点
調剤料  9点
処方料 12点
外来後発医薬品使用体制加算1 1点
総診療費 9,100円
3割負担 2,730円

※ジェネリックなら薬だけの値段は1/5位になる。
例)プラバスタチンNa錠10m プラバスタチンナトリウム錠10mg メバリリン錠10など

リピトール10mg

リピトール錠の用法 通常、成人に1日10mgを1回
初診  282点
薬剤情報提供料 10点
手帳記載加算 3点
リピトール錠10mg 98.6×7(7日分)=690点
調剤料  9点
処方料 12点
外来後発医薬品使用体制加算1 1点
総診療費 10,000円
3割負担 3,330円

※ジェネリックなら薬だけの値段は1/2位になる。例)アトルバスタチン錠10mgなど

ローコール錠20mg

ローコール錠の用法 通常、成人に20mgを1日1回
初診  282点
薬剤情報提供料 10点
手帳記載加算 3点
ローコール錠20mg 62.3×7(7日分)=436点
調剤料  9点
処方料 12点
外来後発医薬品使用体制加算1 1点
総診療費 7530円
3割負担 2250円

※ジェネリックなら薬だけの値段は1/2位になる。例)フルバスタチン錠20mg(サワイ)
フルバスタチン錠20mg(三和)フルバスタチン錠20mg(タイヨー)フルバスタチン錠20mg(JG)

リポバス錠5mg

リポバス錠の用法 通常、成人に5mgを1日1回
初診  282点
薬剤情報提供料 10点
手帳記載加算 3点
リポバス錠5mg 102.2×7(7日分)=715点
調剤料  9点
処方料 12点
外来後発医薬品使用体制加算1 1点
総診療費 10,320円
3割負担 3,090円

※ジェネリックなら薬だけの値段は1/4位になる。例)リポザート錠5mg・シンバスタチン5mg・リポバトール錠5mg・ラミアン錠5mgなど

リポバス錠

リポバス錠の用法 通常、成人に1mgを1日1回
初診  282点
薬剤情報提供料 10点
手帳記載加算 3点
リバロ錠1mg 58.7×7(7日分)=410点
調剤料  9点
処方料 12点
外来後発医薬品使用体制加算1 1点
総診療費 7270円
3割負担 2180円

※ジェネリックなら薬だけの値段は1/2位になる。例)ピタバスタチンCa錠1mなど

クレストール錠2.5mg

クレストール錠2.5mgの用法 通常、成人に2.5mgを1日1回
初診  282点
薬剤情報提供料 10点
手帳記載加算 3点
クレストール錠2.5mg 63.1×7(7日分)=441点
調剤料  9点
処方料 12点
外来後発医薬品使用体制加算1 1点
総診療費 7580円
3割負担 2270円