メニュー
  LINEで送る

なた豆は急性副鼻腔炎に効果あるのか?

副鼻腔炎

急性副鼻腔炎は副鼻腔にウイルスや細菌により化膿して膿が溜まることを言います。とにかくかんでもかんでも鼻が止まらなくなる状態に陥る。
どんだけ出るんだ〜。と思ったくらいだ。

 

私の場合は、風邪をひいて抵抗力が低下している時に久しぶりにやったパチンコで大負けし、身も心もボロボロ状態な時に急性副鼻腔炎になったしまったのだ。

 

 

奥さんには自業自得と責められ、ますます気力が無くなった年末だった。消毒液で手は、清潔にしていたのにもかかわらずだ!

 

話はかわるが、膿と言えば、なた豆である。
なた豆は、排膿効果がある!
なんて話はあちこちで聞いていた。

 

なた豆のおもな有効成分は?

  • カナバニン
  • コンカナバリンA
  • ウレアーゼ

の3つです。
詳細については割愛します。
気になる人は、自分でググって下さい。

 

副鼻腔炎では使っていないのだが、歯周病の時になた豆を使ってみた事がある。
「なた豆歯磨き」です。
歯周病も膿が出て匂うから始末に負えない。
原因も急性副鼻腔炎と同じウイルスや細菌による粘膜感染です。

 

価格は2000円以上したと思う。
これは、奥さんが新聞広告で見つけて購入したものです。
めずらしく気が利く。

 

しかし・・・。

 

まったく効果がないのだ。残念
市販の歯周病専用の歯磨き粉のほうが効果があった。

 

せっかく、買ってもらったのに・・。
という事でなた豆の効果なぞ信用できんぞ!
というのが私の正直な意見です。

 

 

※とは言ってもったいないので全部使いきった。
例え、なた豆で膿が取れたとしても細菌やウィルスを退治することは出来ないからね。

 

飛行機に乗って気圧の変化などでも急性副鼻腔炎になるというから、そんな時には、なた豆はいいのかもしれないな。細菌は関係ないから。

 

 

なんて、話もあるが飛行機に乗ってそんなもんになる人など今まで聞いた事がない!

 

1万人に1人くらいの話じゃないのかぁ〜 かなり大袈裟な話だ!
いたずらに不安を煽ってはいかんな。