痛風仲間の最新情報!天国と地獄の2人

  LINEで送る

天国と地獄の2人!尿酸値を下げる薬で糖尿病になるとは・・。

尿酸値

 

今日はこどもの日だ!特に意味などはない。
我が家にはそんな小さい子供はいないからな。縁起物だ。

 

我社の痛風オールスターズに変化があったのだ。
一人は異動した痛風の巨人小田だ。もう一人は、もうすぐ定年の山岡のオヤジだ。


天国組の山岡のオヤジ

このオヤジは、薬(フェブリク)を長年飲んでいたのだが今はもう飲んではいない。
もともとは大食いで大酒飲み!そして早食い。という痛風街道まっしぐらなオヤジだった。

 

しかし、ここ数年はこりたようだ。
休肝日を設け、飲む時もがぶ飲みはしない。
つまみを選び、その他の食事も和食中心に切り替えていたのだ。
その甲斐あって、尿酸値がギリギリだが基準値内に収まっているのだ。
6.8mgだという。痛風の発作も出てはいない。

 

このオヤジの仕事柄体は動かしている。
体重は少し食欲を抑えれば減るのだ。

 

運動と食事制限・お酒の制限で尿酸値を下げたのだ。
薬もサプリも使わずに。大したものだ。

 

このまま有意義な定年後の生活を送ってもらいたいものである。
7月に定年を迎えるのだ。お疲れ様と言いたい。

 

※まだ天国に行ってはいないぞ。


地獄組の痛風の巨人小田!

昨年異動した痛風の巨人、小田である。

 

フェブリック錠のお陰なのだがそれからというもの飲み食いが激しくなったのだ。
元々大飯食らいの大酒飲みで大男ときたもんだ。

 

先日久しぶりに会ったのだが顔が丸丸としていた。

 

また大きくなったと周りの連中も言っていた。おまけに辞めたはずのタバコも復活していたのだ。出世するとこうも変わるものか!人間変われば変わるものだな。

 

ところが!このやりたい放題の小田に天罰が下ったのである。
元々尿酸値以外にも血糖値も高いのである。

 

そう糖尿病だ!まだそこまでは行ってはいないがお医者に
「これ以上この生活を続けると間違いなく糖尿病になります。」
と警告されたということだ。
「早急に改善しないと責任は持てない!」

 

尿酸値

 

これを聞いた小田はたまげた!
糖尿病というと一生モンの病気である。
長生きしたけりゃ酒など飲んでいる場合ではない!とうとう年貢の納め時がやってきたのであった。

 

 

糖尿病でお酒を飲んでいた先輩

先日、私の先輩が動脈が破裂してなくなった。
まだ58歳の若さだった。
この人は、面倒みもよくみんなに慕われていた。
私もよく教えを頂いたものだ。

 

この先輩は糖尿病だった。痛風も患っていた。
なのに酒は飲んでいた。覚悟して飲んでいたのかはわからない。
しかし、全身から血液が止まらないほど出血したのだ。
血を吐いてから20時間後には亡くなったのだ。

 

緊急入院したという話を聞いて翌日の午後には亡くなった。

 

葬式に参列したのだが、娘さんの「お父さん~!」という悲しい声が今でも耳につく。悲しいことだ。

 

年を食うとそんな事が多くなった。
脳梗塞や心臓疾患など。みんな原因に共通点があるなぁ。
そんな事は、わざわざ書はしないがな。

 

さすがに小田も懲りたと見える。
今は健全な生活を心がけているという。
しかし、時間の問題でまた繰り返す可能性大だ。

 

そんな現状を目の当たりにすると、少し修正せねばならない。
前に、「どうせできないのなら初めから薬を使ったほうが良い!」などという記事を書いたのだが、これは小田のような食べることが生きがいのような人間には逆効果である。というか、エライ事になる。
この記事だ。尿酸値をストレスを貯めずに自然に楽して下げる方法とは?

 

小田の口癖は「薬さえ飲めばレバー食べても大丈夫!」
今思えばすごい事言っていたな。

 

サプリとは?

「はじめはサプリなぞ大したことない!」
などと言っていたのだがサプリは元々たいしたことないのである。
だからサプリなのである。治ったらそれはもう薬である。
自然にコツコツと努力したほうが後々の人生全てに関わってくる。
少し見直せねならないな。

 

「大食・大酒が生きがい。
 特に大食の人には薬はお勧めできない。」

 

そこで

 

食欲を抑えられる自信がない!

という人は薬は使わないほうが身のためである。
大食を程々にしてサプリを使ったほうが安全である。
まさか尿酸値を下げる薬で糖尿になるとは思わんだろう。

尿酸値を下げるには

  1. まずは食事制限・運動などをやってみる。
  2. それが続かん人。効果ない人。サプリを試す。
  3. それでもダメな人は薬を飲む。

※痛風は痛いけど痛風で死ぬ人はいないからな、順番が大事だな。
※いま薬を飲んでいて血糖値が上り気味の人は是非気をつけて頂きたい重要事項です。お俺は知らんぞ!


いきなりですが!

足が痛い!メタボおねぇ課長の尿酸値を下げる日々

 

マンガで見る尿酸値対策
更新中です。