コンビニの商品のプリン体量を比べてみた。

  LINEで送る

コンビニの商品のプリン体量を比べてみた。

今時、コンビニで買い物をしない人など皆無だろう。
コンビニでお昼を済ます人も多いと思う。
そこで、コンビニの商品のプリン体量を比べることにした。
種類については私の好みだ!
私が購入しない商品は除いている。例)キムチや缶詰など
数値は目安として見て頂きたい。
コンビニでの買い物で自分の良く買う商品のプリン体量を把握しておくのも大事なことだからな。
思わぬ落とし穴があるかもしれんぞ!

 

弁当

  • ミックスフライ 280mg(もちろんエビフライを含む)
  • カキフライ   172mg
  • 鮭弁      170mg
  • から揚げ    160mg
  • とんかつ    120mg
  • 生姜焼き    110mg
  • ハンバーグ   105mg
  • のり弁      45mg(のりだけ)

 

おにぎり

  • ツナマヨ 29mg
  • 明太子  28mg
  • 鮭    24mg
  • たらこ  24mg
  • 赤飯   14mg
  • いくら  14mg
  • 梅    12mg
  • 昆布   12mg
  • 高菜   12mg

 

サンドイッチ

  • ツナサンド  52mg
  • カツサンド  33mg
  • ハムカツ   33mg
  • ハムサンド  22mg
  • 野菜サンド   6mg
  • タマゴサンド  5mg

 

菓子パン

  • メロンパン   11mg
  • クリームパン   7mg
  • あんぱん     6mg
  • あんドーナッツ  3mg

 

 

 

惣菜パン

  • フィッシュバーガー 102mg
  • ハンバーガー     42mg
  • ピザトースト     33mg
  • ホットドッグ     25mg
  • コロッケパン     22mg
  • カレーパン      20mg
  • ガーリックトースト  8mg

 

  • 肉まん  46mg
  • ピザまん 42mg
  • あんまん 14mg

いきなりだが肉まんおもやま話

 

ミクまん
というのをご存じだろうか?

 

数年前の話である。
うちの娘たちから
「今度ファミマにいったら”はちゅねミク肉まん”買ってきて!」と頼まれた。

 

我が家の近くにはファミマがないのだ。

 

初音ミクとは?

ソフトのキャラクターらしい。
初音ミクの肉まん「はちゅねミク肉まん」というファミマ限定品の肉まんである。

けっこうグロイのである。

 

エハラ「何~!はつかネズミの肉まんだと~おぞましい。
そんなものコンビニで売っているんか!」

 

娘「はつかネズミじゃなくて”はちゅねミク肉まん”だよ。」

 

なんだ、まぎらわしい!「はちゅねミク肉まん」?いったい何者なのだ?

 

それに「はちゅねミク肉まん」とは!言いにくいな。
店先でいいおっさんがそんなこと言えん!何とかならんのか。

 

娘「ミクまんでいいんだよ。」

 

エハラ「そうか、ミクまんだな。わかった!」
しぶしぶ承諾したのであった。

 

数日後
たまたま、ファミリーマートを見かけた私は店員の兄ちゃんに
「ミクまん下さい!」と娘に言われたとうりに注文したのであった。

 

店員「はい!何個ですか?」

 

私 「全部所望したい!」

 

店員「えっ~!全部」

 

レジを済まして袋の中を見ると・・。
全部肉まんではないか!それも6個も。そんなものはいらん!
肉まんなどいらん!ミクまんだ兄ちゃん!

 

まったく!人の話を耳の穴をかっぽじってよく聞け。
しかし、この兄ちゃん何度言っても肉まんを差し出すのだ!
肉まんなど頼んではおらん!

 

仕方ないので恥を忍んで「はちゅねミク肉まん」下さい!
とフルネームで言放ってやった。
店員「え、あっ!そうですか・・。はちゅねね。」

 

ファミマの兄ちゃんは、まさか私のようないいオヤジがそんなもの買うとは思わなかったのであろう。私も同感だ。

 

思わぬ所で生き恥を書いてしまった。
長い人生何があるか分からんな!

 

それからというものファミマなぞ見たくもない
私にとって鬼門のコンビニになったのだ。

話がだいぶというかとんでもなくそれてしまったな!
肉まんと聞いて記憶がよぎってしまった。

 

話を元に戻そう。

 

麺類

  • カップラーメン  19mg (ノンフライも変わらない)
  • カップ焼きそば  25mg
  • 袋入りのラーメン 20mg

 

  • グリーンカレー  130mg
  • キーマカレー   100mg

 

つまみ系

  • イカの燻製    90mg
  • サラミ      70mg
  • ビーフジャーキー 45mg  
  • 柿ピー      13mg 
  • ポテチ       1mg(意外だな!)
  • 揚げせんべい    1mg
  • サラダせんべい   1mg

 

チョコレート系

ホワイト・生にかかわらず

プリン体は少ない。気にしなくてよいプリン体含有量である。
ナッツ入りでも気にしなくてもよい量なのだ。

 

ビスケット・クッキーも同じだ。
両方に言えることなのだが
プリン体よりカロリーのほうが問題だな。

 

ジュース・飲み物系

どんな飲み物を飲んでもプリン体の量など気にするほどではない。
しかし、豆乳は意外とプリン体量が多いのだ。

  • 豆乳  45mg/200g

健康に良い!と言われている豆乳だが盲点があるのだな。
他にも飲み物はいろいろある。わざわざ豆乳を選ぶ事もないだろう。

 

この記事も気になることは随時追加する予定である。


いきなりですが!

足が痛い!メタボおねぇ課長の尿酸値を下げる日々

 

マンガで見る尿酸値対策
更新中です。