痛風オヤジの為に回転寿司に含むプリン体量をまとめてみた

  LINEで送る

痛風のオヤジの為に回転寿司に含むプリン体量をまとめてみた

尿酸値

プリン体は、1日400mgくらいに抑えるとよろしいのだ。

 

寿司ネタは、一貫10g~20gである。
100円寿司など10gくらいだろう。
高級回転寿司(銚子丸)などは、ネタがデカいな。
ここでは計算が面倒なので10gとした。
本当はもう少し多いかも・・。

 

寿司一貫あたりのプリン体含有量

寿司ネタ プリン体 カロリー(2貫) 備考
カツオ 25.7mg 89 kcal

マグロ 19.7mg 86 kcal

マダイ 17.7mg 85kcal

エンガワ 17.7mg 106 kcal

マアジ 21.7mg 85kcal

ハマチ 16.7mg 122 kcal

サーモン 23.7mg 87 kcal

マイワシ 25.7mg 110 kcal

サンマ 20.7mg 166kcal

マサバ 16.7mg 129 kcal

ウナギ 13.7mg 170kcal

イカ 20.7mg 78 kcal

タコ 18.7mg 76 kcal

クルマエビ 24.7mg 78kcal

ズワイガニ 18.7mg 72kcal

カニミソ 19.7mg 76 kcal

ウニ 17.7mg 75 kcal

イクラ 8.7mg 84 kcal

ホタテ 12.7mg 77kcal

あんきも 44.7mg 122 kcal

カズノコ 6.7mg 77 kcal

白子 34.7mg 83kcal

生ビール500ml 25mg 100mlあたり47kcal

帝京大学薬学部物理化学講座薬品分析学教室 金子希代子教授提供を参考にした。

 

私は回転寿司屋でビールを飲む。
といっても、寿司を食うのでそんなには飲まない。
大体、ジョッキ1杯か2杯がいいところだ。
飲まない場合も多い。

 

生ビール500ml 

プリン体:25mg カロリー:200kcalくらい。
ちなみに
400mg(1日の摂取量)÷25mg=16杯まで飲める。
量にして8000ml ビールだけ8リットルも飲む奴はいないだろう。

 

シャリを足すのを忘れていた。
白米のプリン体量は25.9mg/100g
シャリの量は一貫で18g
プリン体の量は、一貫4.7mgである。カロリーで1貫30kcalである。

 

かなり面倒な作業になってしまった・・。
いちいち寿司一貫単位や寿司ネタを10gあたりにするなど、訳が分からん。
特に仕事中に計算しているので人の目も気になる。

 

尿酸値

事もあろうに、会社のとなりのおばさんに見られてしまった!

私とした事が、うかつだった。

 

「江原さんお寿司のサイトなんか見て。今度ご馳走でもしてくれるの? マダコがたべたいわ~

バカを言うな!
しかし、トロやハマチならわかるがなんでいきなりタコなのだ!寿司屋でいきなりタコを食べる客など見たことがない!よくわからん。

 

このおばさんも尿酸値が高い。しかし、女性なので痛風にはならない。
話がそれた。この話は、この次にしよう。

 

1日で食べられる寿司の量は?

ここは、好みもあるので大雑把に計算してみた。

 

ネタ15mg+シャリ4.7mg=19.7mg
プリン体=寿司一貫で19.7mg

 

1日400mgのプリン体は問題ないという。
寿司一貫でプリン体 約20mgとして 400mg÷20mg=20貫

 

1皿2貫だから10皿くらいだが、寿司ネタを小さ目(10g)で計算してあるので12皿が限界か。
といっても1食で1日分のプリン体を摂取してしまうのでそこは考えて食べるしかない。

 

1日で食べられる寿司の量

400mg(1日の摂取量)÷19.7mg(寿司一貫のプリン体)=20貫
10皿である。

寿司を日に1回食べると、かなりプリン体オーバーになる。
寿司を食べた日には、他の食事は気を付けなばならないことがわかった。
寿司10皿で1日の摂取できるプリン体のリミットであった。
こりゃ!寿司はあまりおすすめ出来んな。

 

でも、食べたい場合はネタを選んで食べるしかないな。

 

あと少し食べたいな!という時に選ぶ目安。

  • カニとエビならカニ
  • カニでもズワイ(136mg/100g)とタラバ(99mg/100g)ならタラバ
  • タコとイカならタコ
  • 青魚:イワシとアジとサンマとサバならサバ
  • ウニとイクラならイクラ(3.7mg/100g)
  • ご飯のお供にはメンタイとタラコとスジコならスジコ

 

※初めからこんなことを考えていると旨い寿司もまずくなる。
最後の数皿くらいはこんなことも覚えて寿司を選ぶことも良いだろう。

 

選んではいけない寿司

 

  • アンコウ酒蒸し 399mg/100g
  • 白子      305mg/100g
  • 大正エビ    273mg/100g
  • カツオ     211mg/100g
  • マイワシ    210mg/100g

 

カツオやイワシの数値が高いのが意外だな。
人気のサケ(サーモン)119mg/100gと数値が少ない。

 

 

SPONSORED LINK

プリン体を300mgくらいで収め満足する回転寿司の選び方

 

  • マグロ 39.4mg
  • ハマチ 33.4mg
  • エンガワ35.4mg
  • ホタテ25.4mg
  • タコ37.4mg
  • イクラ17.4mg
  • カズノコ・ウナギ・タラバガニ(季節による)30mgくらい
  • サバ33.4mg
  • マダイ35.4mg
  • 生ビール500ml 25mg

プリン体量合計312mg ※1皿2貫で計算してある。

 

回転寿司のまとめ

 

計算して改めてわかるのだが、ビールのプリン体量など寿司1貫でビール500ml位である。寿司を1皿食べればカッパ巻くらいでないとそれを上回ってしまう。

痛風仲間の間で言われているビールより食べ物!
ビールを普通に大瓶1本くらい飲んでも痛風にはならない。

食べ物を気を付ける方が合理的なのである。
しかし、ビールがプリン体が多いなどとどういう計算で言われたのだろうか・・。
世の中、もっと多い飲み物・食べ物はいくらでもある。

 

昔、痛風は贅沢病と言われていた時代は寿司などはそう滅多には食べられなかったものだ。私の子供の時は正月やお客さんが来た時くらいである。

 

今時は、寿司など高級でもなんでもない。その時代ならビールもプリン体は多く感じる。そんな時代の産物なのではないか?情報が古いのではないのか?
風潮被害でしかない。と思う今日このごろである。

 

しかし、面倒な作業だった!もうやらんぞ!

 

 

いきなりですが!

足が痛い!メタボおねぇ課長の尿酸値を下げる日々

 

マンガで見る尿酸値対策
更新中です。