黒酢(クエン酸)の効果のホント。

  LINEで送る

痛風の薬をだんだん飲まなくなりました。黒酢の効果?

当たり前だが食事制限やビールなんかはあまり飲まないようにした。
まあ、これくらいのことは前からやっていたのです。
ついでに黒酢を毎日飲んでいました。
そんな感じで数ヵ月経過。

 

発作は起きない。喜ばしいことだ。黒酢が効いたのか?まあそれくらいしかしていないので黒酢効果である。
こりゃいいぞ!ヽ(゚∀゚)ノ! このまま続けばそれでいいかも・・。
でも数値は、あまり変わらなかった。8後半だ。

 

なんて喜んでいたのだが・・。
ついに来た!足が痛くなってきた☆⌒(>。≪)
あまりにも痛いのですぐさまお医者に行ったのである。

黒酢は、発作起きるスパンが長くなる効果があるのがわかった。

でも、それだけじゃあね。
今思うとクエン酸にプラス継続的な運動をすればかなりの効果があると思う。
サプリもそうだけれど補助的なもんです。

 

クエン酸の効果

クエン酸とよく耳にするが疲労回復なんでことをよく聞く。
ここで言う黒酢もクエン酸だ。
クエン酸を飲むと、疲労物質を燃焼させて、体の外に排出させる。
体を酸性からアルカリ性に傾けて、血液サラサラになるという効果は有名な話だ。
お医者でも勧められる。

 

体の脂肪がクエン酸によって溜め込みにくくなる働きもある。
すごい働き者なのだ!要するにダイエット効果があるのです。
飲むだけで健康に良いのでクエン酸(黒酢などは)は、やたらに人気がある。

 

SPONSORED LINK

 

 

 


いきなりですが!

足が痛い!メタボおねぇ課長の尿酸値を下げる日々

 

マンガで見る尿酸値対策
更新中です。