今、売れているアンセリンサプリの探し方は?

  LINEで送る

売れているアンセリン尿酸値サプリの探し方は?

通販で今一番売れているのは楽天だな。
私もよく買い物をする。
そこで検索窓にアンセリンと入れてみると・・。
アンセリンサプリ

 

アンセリン
アンセリン dhc
アンセリン ミナミ
アンセリン粒
アンセリン 野菜ジュース
アンセリン粉末緑茶

 

などのアンセリン以外に他のキーワードが出てくる。
これが検索されている回数が多いキーワードだな。
こんな商品が検索されているのか・・・。
で、みて見ると

 

アンセリンdhc

これはDHCのサプリです。アンセリン60mgと一番含有量が多いようだ。
2200円 送料別

 

アンセリン ミナミ

アンセリン粒
この2つはミナミヘルシーフーズのアンセリンだ。
何なのだろう。普通は90粒が多い。
240粒とはお得なのであろうか?
商品の詳細を見てみました。
240粒なのだが1日8粒も飲むのである。
30日×8粒=240粒
なんだ別にお得でもなんでもないではないか。
ただ飲む量が増えるだけだ!
でも値段安いな。それだけだ。
1回に取れるアンセリン量:アンセリン含有フィッシュペプチド/1200mg
(純粋なアンセリンではなさそうだ)
1,928円 送料別 

 

アンセリン 野菜ジュース

フーンこんな野菜ジュースみたいなものが人気あるのか。
農協?雪印メグミルクが作っているようだ。
農協から原料でも調達しているのだろうか。
別に農協で作っているわけではないようだ紛らわしい。
しかし、これなら飲みやすいし他のお野菜も十分に取れる。
価格もこんなものだろう。
売れているのがわかるような気がする。
1回に取れるアンセリン量50mg

 

アンセリン粉末緑茶

14包 価格 1,470円 ちょっと高目です。1ヶ月3千円はかかる。
1回に取れるアンセリン量50mg

 

まあ、こんな感じです。
調べていると何が良いのかわからなくなってしまった。
この検索結果は、日によって変る。

 

 

楽天で調べたアンセリンサプリのランキング

ミナミヘルシーフーズのアンセリン

1回に取れるアンセリン量:アンセリン含有フィッシュペプチド/1200mg
これは、純粋のアンセリン量ではなさそうだ。そこが明記されていない。気に入らんな!
価格1,928円 送料別580円かかる実際は2508円だ。
しかし、3個頼むと送料無料 どうせ飲むならまとめ買い。という方には一番安い。
1日 8粒飲む

 

 

最大手のDHCのアンセリン

大手だから大量生産ができ、尚且つ売れるのでこのパフォーマンスが出来るのだろう。DHCはおねえちゃんサプリという軽いイメージが気に入らんな!
1回に取れるアンセリン量:アンセリン含有フィッシュペプチド/600mg 純粋なアンセリン量60mg 
価格2200円 送料別500円かかる実際は2700円だ。 
1日 3粒飲む

 

この2つが人気があるようだ。安さで選ぶか安心で選ぶか。
売れ筋が2つに絞れた。

私ならどちらを選ぶか?

1つ1つ試して自分に合うものを選ぶ。最初はDHC、次にミナミヘルシーフーズ、決して野口英世などでは決めん!

 

追加、ワシの考えは、甘かったようだ。後日、健康食品メーカーのオヤジと話して、考えが変わった。

 

 

SPONSORED LINK

 

アンセリン含有フィッシュペプチドとなんなのだ!問い合わせてみた。

アンセリン含有フィッシュペプチドと純粋なアンセリン量とはなんなのだ!
なんかごまかされているようで気になるぞ!

 

アンセリン含有フィッシュペプチド

アンセリンが含まれる”回遊魚の特有成分を30倍に濃縮したもの”ということだ。だから何なのだ!
消費者のことを考えればアンセリンだけの含有量を明記するのが筋だろう!いい加減だな。そんなメーカーは却下だ!

 

問い合わせをしたら

「アンセリン以外にも有効な成分が含まれて・・・。」ということだが
そんな事は聞いておらん!聞かれたことだけ答えればよい!
これ以上言うとクレーマー扱いされるのでやめたが。

 

結局は、ごまかされたぞぃ!

尿酸値を下げるサプリ?ホントに効果あるの?

暴飲暴食をやめ酒を減らし、継続的な運動をする。
それで尿酸値は下がるのだが、そんな事をひたすらは続けるのは困難なのである。

 

私もいろいろ試してみたのだが尿酸値に関しては、サプリは効果が望めない!
アンセリンはまだ、ましな方だ。その程度なのである。
小笠原のおっさんも運動を継続的にしている。要するにサプリはおまけ見たいのものなのだ。

 

中性脂肪やコレステロールには抜群に効果があるサプリもあるのだが・・。
それはもう、ガンガン下がる!

 

痛風や尿酸値に至ってはそこまでのサプリは今だ見当たらない。
それだけ痛風は強者なのだ!結果だけ言うと、「薬にかなうものはない!」という情けない事になってしまうのが現実なのだ。
早く、そんなサプリができることを切望してやまないのである。

※1/25追加、新しいアンセリンサプリと健康食品メーカーのオヤジの話。