尿酸値消滅年間工程表

  LINEで送る

尿酸値消滅年間工程表

 

尿酸値消滅計画の第一弾である。一時的なその場しのぎではなく長い目での対策だ!
短期間で下げれるほど甘くはないからな。

 

 

先日、会社で年間工程表を作成した。(たまには仕事をするのだ!)
ついでと言ってはなんだが、尿酸値を下げる工程表を作成した。

12・1月~3月

この時期はおでんが旨い時期だ!野菜をたっぷりの鍋もオススメな時期だ。
湯豆腐が一番なのだが豆腐では物足りんな・・。

4・5・6月 10・11・12月

春と秋。運動するには一番良い季節だな。ここが出来るかどうかで今後の健康を左右するのだ。私の場合は自転車通勤だ。
真夏と真冬は避けている。そこまでの根性など無いからな。

7・8月

暑い!この時期なら水はいくらでも飲めるはずだ。「帰りがけのビールがまずくなる!」なんて言っている場合ではない。がぶ飲みだぁ!
1日3Lは余裕だな!サプリは必要ない時期だ。

12・1月 4月 8月

師走は忘年会や大晦日で飲み食いが激しい。年度末は異動なので結構飲み会が多いぞ。盆は帰省して飲み食いが多い。この時期は尿酸値対策など諦めてサプリメントの力を借りるしかない。あまり無理をしても続かなければ意味など無いからな。
1年の締めで景気が悪いのも嫌だしな。

 

馬刺しもオススメだぞ!

馬刺しは高タンパク・低カロリー・低プリン体なのだ。秋を過ぎた時期が脂がのって旨いのだ。

 

運動が長続きしないオヤジは多い!

この中で難しいのは、やはり運動だろう。私は自転車だがジョギングでも良い。お勧めはスポーツジムに通う事だ。週に2回で十分である。平日1回、土日に1回と決めれば無理なく通う事が出来るのだ。

 

おもやま話

ジムに行くと、ろくに運動もしないくせに風呂やサウナにばかり入っているオヤジがいる。なんだそのだらしない体は!
そして帰るとビールばかり飲んでいるのだろう。お見通しだぞ!風呂屋に行け!目障りだ!

 

この工程表は私の例である。
自分のライフスタイルに合った工程表を作成してみてくれ。